【GR IIIx】モノクロの水族館は深海のようだった

数年ぶりぐらいにすみだ水族館に行ってきた。何度行ってももこじんまりとしているが、どこの水族館も癒されてしまう。

特にクラゲ、あれの存在は別格だ。

クラゲ大好き人間としては、自ずとシャッター数が増えてしまう。クラゲを見たいがために水族館に行っていると言っても過言ではない。

モノクロのみの写真となっているのもあり、どことなく深海にいるような不思議な感覚にしてくれた。

クラゲの子供。不思議な形だが神秘的。

水族館を見るのも好きだが、生き物たちを見ている人も好きだ。

あああ、いつ行っても水族館は癒されてしまう。

毎年、同じところの水族館を2回以上は行っていることに気いてしまったので、年間パスポートを購入しようかと検討している。

ここまでお付き合いありがとうございます。

撮影機材
GR IIIx 作例

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

写真と音楽と猫と妻が大好きな三十路の男。カメラはLeica M10-PとLeica M4、Sigma fpを愛用しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次