【日誌:#15】水族館とXF60mm F2.4 Macroと‪iPad Air



すっかり富士フィルムに、どっぷり浸かってしまっている、ねこさとです。


ずっとSONYのカメラを使っていたので、他のカメラを使うと新鮮さがあって良い。

X-E3を購入してからは、ずっと持ち歩いているので、やっぱりサイズがコンパクトで軽いのは正義ですね。

水族館

半年ぶりぐらいに都内、サンシャイン水族館に行きました。

もちろん、マスクを着用しアルコールも持参して感染対策はしっかりしています。


サンシャイン水族館は、クラゲのコーナーがリニューアルしていて、見応えがあるコーナーになっていました。クラゲ好きには堪らないコーナー。


クラゲコーナーだけで、丸一日はいられます。それぐらいクラゲは見ていて飽きないし、素敵な生き物。死ぬときは溶けてなくなるって知っていました?

生きているだけでも素敵なのに、死ぬときも誰にも迷惑をかけずに死ぬなんて素敵。


生まれ変わるなら、猫の次にクラゲになりたい。

XF60mm F2.4 Macro

富士フィルムの虜になってしまったので、勢いあまって「XF60mm F2.4 Macro」を購入してしまいました。


使わないレンズを売って、欲しいレンズを購入するという錬金術を使ったので良しとしましょう。


「XF60mm F2.4 Macro」は、コンパクトで軽いしX-E3にピッタリ。レンズを付けても1kgもいかないので、持ち運びやすいんですよね。


スナップ写真を撮るにも最適だし、マクロだから寄ってとることも出来るのは便利。描写力も良いので、これはメインのレンズとして活躍してくれそうな予感。


ただ、AFは遅いので、早い動きにには弱いのが難点。慣れれば楽しく使えそう。


これからもっと写真を撮るのが楽しくなりそうだ。

‪iPad Airのスカイブルーがかっこいい


新色の‪iPad Airが発売されましたね。その中でもスカイブルーはすごく惹かれる。


‪iPad Pro‬ 11インチ 2020を持っているから、買う理由はあまりないが、スカイブルーがかっこいい、という理由で購入したい。


でも、どのiPadを使っても、やることは変わらないから購入する決定打に欠けるんですよね。



なので、‪iPad AirもApple Watch Series6も購入しないで見送りです。


コンパクトなiPhone 12のスカイブルーが出ることにすごく期待しております。

まとめ

今月も何だかんだ買ってましたね。

富士フィルムのカメラは、コンパクトで持ち運びやすいし、写真を撮っていても楽しいので、意外と自分に合っているのかと感じています。


いやー、使ってみないと分からないことは多いですね。


それでは、amazarashiの”季節は次々死んでいく”でお別れ。やっぱり東京喰種は良いよ。何度見ても良い。

ねこさと

ねこさと

Punk Rockに人生観を変えられた30代男性。ボカロ、アニソンも好き。映画や漫画、ガジェット大好きで引きこもりバンザイ!

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA