【週誌:#18】LeicaとLeica、そしてLeica M10-P購入へ

Twitterをファローして頂いている方ならご存知だと思うが、今週はLeica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leica、Leicaの毎日でした。

寝ても起きてもLeicaのことしか考えておらず、正直なところ仕事どころではありませんでした。

はぁ、Leica…

Leicaに惹かれてしまった

なんと言っても、Leica本体のデザインに惚れてしまったんだ。

無駄を削ぎ落とし、必要最低限の機能しかつけておらず、ダイヤルなども少ない。ミニマリストではないけど、必要な物だけを付けている。という哲学にも惹かれてしまった。

特に、Leica M10-Pのデザインは、Leicaの象徴である赤いロゴもなく、ブラックで統一されていて、気持ちが良いほどにシンプル。



上の方にワンポイントで筆記体でLeicaのロゴが入っているのもどことなくオシャレ。

Leicaのデザインは、物欲を引き立てるデザインになっていて、物欲ゲージはマックスになってしまいました。

はぁ、Leica…

Leica欲が止まらない

Leicaに惹かれてしまってからは、来る日も来る日も、Leicaのことばかりを考えてしまい、Leicaのことを書いてある公式サイトやブログを読み漁る毎日。

Leica M10-Pには、どんなレンズが合うのかを考えたり、使い勝手はどうなのか?どんな写真が撮れるのか?とYouTubeで動画も何時間も観ていました。

下記の動画は、Twitterでお世話になっている、Leica保有者のあめちゃん(@amedia_online)さんが出ている動画で、Leicaについて熱く語っています。この動画を観てより一層、Leica欲が強くなってしまいました。

Leicaのことを知れば知るほど、奥が深く、レンズに関しては、オールドレンズまで掘り下げると奥が深すぎて、沼です。沼…

片足を突っ込もうなら、あっという間に奥底にひきづりこまれて出てくることは不可能…ブラックホールの如く吸い込まれてしまう…

挙句の果てには、Leicaを買う理由をさらなる高みに持っていくために、「ライカで撮る理由(雑誌)」を購入しました。

内容は、それはそれはLeicaを購入する動悸を高めるには、最高な内容でした。

はぁ、Leica…

そして限界、Leica M10-Pを購入…

何度も何度も記事を読んだり動画を観ていると、Leica欲は高まるばかりで治ることはありません。

もう”Leica欲しい病”という名の末期症状なので、完治するには、購入するしかないのです…購入する前に、ちょっとだけリアルのLeica M10-Pを触りに行こう!

ということで、4年ぶりに新宿へ。

新宿のマップカメラのLeicaコーナーは神々しいかったです。あまりにも興奮しすぎて、店内の写真を撮るのを忘れてしまったが、Leicaで埋め尽くされていて、ずっと飽きずに見てられました…

そして、購入目的であった、Leica M10-Pを試し撮り。

憧れのLeica M10-Pさんを触ると、日本国産のカメラと違う高級感溢れる重量が手にずっしりときました。言葉では言い表せられない重量感と質感が最高。

シャッター音も切ったか切らないか分からないぐらい静かさ。

ちょっと触ってから帰るつもりだったが、重量感とシャッター音を聴いてしまうと、心を完全にグッと持っていかれました。

気付いたらいつの間にか手に持ってお店を出ていました。

分かっていたっことだけど、リアルで触ってしまうと、Leicaマジックにやられてしまい、買えるかも?と思っちゃうんですよね。Leicaマジック怖い。

憧れのLeica M10-P。かっこいい。

ディスプレイ側も必要最低限のボタンしかなくシンプル。美しい。

上の方には、「Leica」のロゴ。

赤いロゴより控えめになっていてシンプルで良いね。

レンズは、まだ購入していないので、これから探していきます。

一応、Summilux 50mm F1.4 2ndを探していて、もう少ししたら手に入りそう。出来れば、安く手に入れたいな。

まとめ

購入するにあたって相談に乗って頂いた、はるか(@harucamera3)さん、あめちゃん(@amedia_online)さん、前のめり(@maenomelife)さん、無事に購入することが出来ました。ありがとうございます!

“Leica欲しい病”は無事に完治しました。

購入してやっと完治する”Leica欲しい病”なので、簡単なようで難しい病気(経済的に)。

今回、購入したLeica M10-Pは、状態の良い中古を購入しているので、新品より安く手に入れることが出来ました。と、いっても中古でも十分に高いんですけどね。

カメラ生活の中でお高い買い物でしたが、購入して後悔はしていません。

これからたくさん写真を撮って、Leica M10-Pを使いこなせるようになっていきたいです。

はぁ、愛しいLeica…

それでは、Blink-182の”Feeling This”でお別れ。この時のBlink-182はイケイケでかっこいいんだよね。

ねこさと

ねこさと

Punk Rockに人生観を変えられた30代男性。ボカロ、アニソンも好き。映画や漫画、ガジェット大好きで引きこもりバンザイ!

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

2 件のコメント

  1. Leicaご購入おめでとうございます!
    付けられるレンズがとても多くて、果てしなく沼が広がっていて…Leica最高ですよね。
    またお邪魔しますね☺︎

    • >>>camemamaさん
      コメントありがとうございます!
      Leicaはオールドレンズはまで手を伸ばしてしまうと果てしないですよね。良い意味で最高です☺︎
      写真のこともたくさん書けるように頑張っていきますので、また、遊びににきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA