このサイトについて>>

【週誌:#23】シリコンMacBookとiPhone 12miniとX-S10



今週は、Apple祭りで楽しい1週間でしたね。

この時期はいろいろなガジェットが発表されるので、楽しい時期ではあるが、お財布の中が寂しくなる時期でもあるんですよねー。

お金降ってこないかな。

シリコンMacBookとminiが発表された



ついに発表されましたね!シリコンMacBookとMac mini。

噂では、現行のMacBook 16インチの上位モデルのベンチスコアを上回るとかで、これは胸熱!



とはいっても、IntelからM1チップに載せ替えた初めての端末になるから、既存のソフトがどれだけ使えるのか心配なところ。あと、メモリーが16GBまでしか選べないのも不安要素のひとつ。

処理速度が良いなら、少ないメモリーでもソフトを走らせることも出来る可能性もあるが、マルチウィンドウで作業をすることが多いので、どれだけ耐えることが出来るのかが気になるんです。

購入しようか悩んだけど、今回は、ガジェットブロガーのレビュー記事を読んでから乗り換えるか決めようと思います。それか、もう少しまって、MacBookのようなコンパクトモデルを待つか。

どっちにしろ、今はステイですなー。試したいが、欲しいモノが多すぎる。

iPhone 12miniを購入



Pixel 5を使っていて、ストレスなく使っていたんだけど、乗り換えてしまいました。

iPhone 12miniは、Face IDしか搭載していなくて、指紋認証と比較すると使い勝手は悪いが、軽くてコンパクトなiPhone 12miniに乗り換えました。

iPhoneシリーズは、たくさん使ってきたが、歴代のシリーズの中でもかなり使い勝手は良くて、サイズはコンパクトなのに、ディスプレイは5.4インチと、ほどより大きさ。

ディスプレイが小さすぎると、表示出来る情報量が少なくなってしまい物足りなさを感じてしまうが、iPhone 12miniは気持ち良くSNSやネットサーフィンが出来ますね。

カメラも記録を残す分には最高。Dazzカメラを使えば、フィルムチックな写真も楽しめるので、スマホのカメラも楽しいですね。

iPhone 12miniは、もう少し使い込んでから、NekosatoLogでもレビューしていこうと思います。


いやー、これは今年買って良かったナンバーワンになりそうな予感!

α6600からX-S10に乗り換える



現在のカメラ機材が、

  • SONY α6600
  • 富士フィルム X-E3
  • Leica M10-P

カメクラからしたら、多くないかもしれないが、これだけあると使う頻度が少なくなってくるカメラがあるので、もったいなーと。

それなら、X-E3もあるし、X-S10にわざわざ買わなくては良いのでは?と思ってしまうが、メインを富士フィルムにしたいので、ちょっと良いカメラを。という訳です。

X-S10はX-E3にない、USB-Cとボディ内手振れ補正も搭載されているし、サイズもコンパクトだし気軽に使えそうだし、日常的に使うには使い勝手が良さそうなんですよね。


ということで、α6000と使っていたレンズを整理しています。

気になる方や欲しい方がいれば、お声掛けくださいね。詳細はDMかメールでお知らせいたします。

レビュー記事はコチラ
【レビュー】α6000からα6600に乗り換えました!乗り換えた理由と作例も紹介していく

今週の1枚



Summaron 35mm F3.5を購入してから、開放でフレアを入れるのがマイブーム。光を入れると、ふわっと柔らかい感じになるのが好きなんですよね。

シャープで良く写るレンズも良いけど、独特な雰囲気を出してくれる、オールドレンズにご執心中です。

ねこさとのInstagramはコチラ

まとめ

今週は、iPhone 12miniが届いたし、新しいシリコンMacBookも発表されて物欲を抑えるのに大変な週でしたね。

欲しいモノもたくさんあるが、本当に使っていけるモノを試行錯誤しながら試していきたいなー。



それでは、Neko Hackerの”くいしんぼハッカー”でお別れ。Voの可愛い声はヘッドフォンで聴くと耳が幸せになります。可愛い。

ねこさと

ねこさと

Punk Rockに人生観を変えられた30代男性。ボカロ、アニソンも好き。映画や漫画、ガジェット大好きで引きこもりバンザイ!

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA