このサイトについて>>

【週誌:#26】鬼滅の刃と脱毛器と2020に購入したモノ、手放したモノ

もう12月に入ってしまって、気持ちはすっかり年末モードです。

今年は、久しぶりに実家の沖縄に帰る予定でしたが、このご時世なので、帰れなくなってしまったのがすごく残念。

来年は帰れるようになってて欲しい。

はい、今週を振り返ってみます。

鬼滅の刃の最終巻がすごく良い


今週のビックイベントは、何と言っても、鬼滅の刃の最終巻が発売されたことではないでしょうか。Amazonでは、発売前からベストセラー1位になっているし、コミック版は売り切れていました。

しかも、23巻の初版は395万部を発行していて、1巻からの累計発行部数(電子版を含む)が1億2千万部を突破しているなんて、人気っぷりが凄まじいですよね。本当にすごい。


肝心の内容は、ネタバレになってしまうので、控えますが、清々しいほど良い最終回でした。無限列車の劇場版を観ているので、余計に感極まってしまって、泣きそうになりました。

職場でお昼休み中に読んでいたので、泣くのはグッと堪えたけど。

久しぶりに良い作品に出会えて満足しています。また、最初から読み直したい。


もちろん、外伝も買いましたよ。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器


ヒゲを剃るのが嫌すぎて、評判の良い「トリア・パーソナルレーザー脱毛器」を購入しました。

人気すぎて売り切れになっていましたが、再入荷のメールが来ていたので、光の速さで注文しました。

実際に使ってみると、レザー脱毛の経験がないぼくは、痛くて痛くて仕方なかったです。痛いのが我慢出来なくて、脱毛器にも使える「ビューティー ジェル」を使いながら脱毛しています。

ジェルを使うと痛みは緩和出来るから良いですね。

効果はあるかは、まだまだ分からないけど、ツルツルの顎を手に入れるために脱毛を頑張っていきたい。

来年の今頃は、ツルツルになっている!はずだ!


ベストバイと手放したモノたち

今年もカウントダウンが始まり、そろそろ終わりが近づいてきたので、ベストバイと手放したモノをまとめてみました。


こうやってピックアップしてみると、いろいろ買いましたねー。レビューしてないモノもあるからこれ以上に買ったんだと思うけど。

1番高い買い物は、やっぱりLeica M10-P。これは半分勢いで購入してしまったけど、購入して良かったよ。後悔はしていない。


ガジェット大好きだとモノに溢れてしまうから定期的に、整理をしています。使わないモノを手元に置いておいても逆に勿体無いし、使ってくれる方のところに送り出しています。

これもピックアップしてみると、自分な好きなモノの傾向が分かるので、これから欲しいモノを選ぶ基準にもなるから面白いですね。


ぼくは、機能面よりもストレスなく毎日使えるモノが好きらしい。


スマホで言えば、大画面で大きいスマホよりも、コンパクトで使い勝手の良いスマホの方が好み。

写真や動画もしっかり観るときは、タブレットかパソコンで楽しんでいるので、スマホにはそこまで機能面は求めないんですよね。

それよりは、ストレスなく使えるのか?使っていて楽しいのか?を重視して選んでいます。もちろんデザインも大事です。


その点をしっかり捉えてきたのが、今回リリースされたiPhone 12mini。これは本当に購入して良かったモノです。おそらく、多くの人が待ち望んでいてスマホではないでしょうか?

今年のApple製品は、大きな動きもあったので、来年のラインナップが楽しみ。

今週の1枚と1曲

冬の空が好き


12月に入って、一段と冬らしくなってきましたね。晴れても曇っていることが多くなりスッキリしない天気だけど、冬の冷たい澄んだ空気って良いよね。特に朝の空気と太陽の光。

鳥なんて飛んでいるとずっと見ていられる。

炎-LiSa


鬼滅の刃の最終巻の関連で、炎を聴いていました。

無限列車(劇場版)のこと思い出すと、グッとくるものがあります。MVのLiSaさんの切なく歌う姿も美しい。

まとめ

M1 MacBook Airが良すぎて、ずっと使っています。

レビューするのも忘れてしまうぐらい、使い勝手が良いですよね。本当に。


あと、「XF90mmF2 R LM WR」を深夜のテンションでポチってしまったので、届くのが楽しみです。

ねこさと

ねこさと

Punk Rockに人生観を変えられた30代男性。ボカロ、アニソンも好き。映画や漫画、ガジェット大好きで引きこもりバンザイ!

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA