【Leica M10-P】初めてモノクロフィルムを自家現像をしてみた

Summilux 50mm F1.4 2nd 作例

モノクロフィルムを初めて自家現像してみた。

自家現像をすることで、像が浮き上がったネガを見る感動を感じたり、さらに写真に向き合う楽しさも感じることが出来た。これは、フィルムならではの感動ではないだろうか。

自家現像しようと思ったきっかけはたくさんあるが、モノクロフィルムの写真家の個展を見に行く機会が多くなったからかもしれない。

自分で撮影して、現像、印画紙プリントまでした写真を見ると、クリエイティブの高さを感じてしまい憧れてしまった。いつかは、印画紙プリントをしてみたい。

最初は、レンタル暗室でも良いかも。

Summilux 50mm F1.4 2nd 作例

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

写真と音楽と猫と妻が大好きな三十路の男。カメラはLeica M10-PとLeica M4、Sigma fpを愛用しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次