【Leica M4】銀座から神田明神までモノクロフィルム散歩

愛車のBROMPTONをカスタマイズするために、銀座にある自転車屋さんへ。

預けたあとは、妻が神田明神に行きたいということで、そこまで散歩してみることにした。Googleマップで場所を確認すると、だいたい約30〜40分ぐらいだったから散歩するには良い距離。


土日ということもあり、ビジネスマンが少ないのか人や車も少ないような気がした。

あまり都内を散歩する機会は少ないが、銀座という街並みはオシャレ。オシャレな街がオシャレな人たちを呼び寄せるのか、自分はちょっと肩身が狭く感じてしまう街。

意外と神社はどこにでもあるんなと感じた。この日は、何の日だったか忘れてしまったが、並んでいる方は多かった。並んでいると並びたくなるので、せっかくだからという名目で参拝。

まるでビルの森に迷い込んでしまったかのよう。ビル森。

道中、お腹が空いたのでお昼ご飯を食べに食堂へ。店内はどことなく昭和感溢れていて良い雰囲気だった。

神田明神へ到着。

大きめの神社はいつも人で賑わっていて何だか良い。この日は、結婚式もあったので人が多かったかもしれない。

新郎新婦を傘で誘導するように、巫女さん?が歩いている姿が素敵だった。本殿に近づくと新郎新婦、家族、友人が入るまで表情を変えず、ひたすら立ち続けているのが印象的。

満喫して帰宅。

自宅の最寄り駅の電柱に鳥がたくさんとまっており、なんだか不気味な雰囲気でドキドキしてしまった。

Leica M4を購入して、初めのモノクロフィルムで撮り歩いてみたが、思った以上に撮れていて良かった。フィルムにもよるとは思うが、もう少しコントラスト上げた方が好みなので、次からは、ちょっとレタッチも加えてみよう。

ここまでお付き合いありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

写真と音楽と猫と妻が大好きな三十路の男。カメラはLeica M10-PとLeica M4、Sigma fpを愛用しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる