【レビュー】Waterweed:Killing the earth means our suicide(2007)

Waterweed Killing the earth means our suicide 

Details

  • Country:Japan
  • Release:2007
  • Genre:Melodic Hardcore
  • Label:Theory and Practice Records
  • HP:Waterweed
  • Stream:Waterweed

 

日本は大阪のメロディック・ハードコアバンドのWaterweedの全6曲の1st EP。

 

このEPをリリースするまでに、数枚のdemoとコンピレーションアルバムへの参加して、満を持してのリリースを果たしている。

個人的には、最初にして最後の名盤。

 

2003年に結成されてから何度かメンバーチェンジを繰り返し今に至る。現在も精力的に活動しているメロディック・ハードコアバンド。

 

何気に、海外の有名バンド「COMEBACK KID」や「RISE AGAINST」とも共演しているのも凄い。

 

個人的にWaterweedは、このアルバムが、1番かっこよく、90年台メロディック・ハードコアを受け継いていてお気に入り。

 

ストレートで勢いのあるVocalのシャウトが一緒にシンガロングしたくなるほど。メロディーもゴリゴリで重く荒々しくテンションが上がる。

テクニカルなギターのピロピロ感Good。

 

1曲目から飛ばしており、6曲とは思えないほど、あっという間に終わってしまう。それぐらい荒々しくて、疾走感があるサウンドが楽しめます。

 

「Waterweed」は、メジャー感なサウンドではないけど、10年以上もバンドをしてるので、Waterweedの原点を確かめることの出来る作品となっている。

 

killing the earth means our suicide
created by Rinker

 

WaterWeed – Revelation
 

奇跡的にもこのEPに収録されている曲がMVになっているので、聴いてみてください。

メロディック・ハードコア好きならハマること間違いなし。

[youtube id=”2PuAfv275B8″ alt=””]

 

Waterweed関連記事
 
[card id=”74″]
ねこさと

ねこさと

Punk Rockに人生観を変えられた30代男性。ボカロ、アニソンも好き。映画や漫画、ガジェット大好きで引きこもりバンザイ!

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA