【Leica M10-P】写真展へ(午後の最後の日射)

C Biogon 21mm f4.5 作例

渡部さとるさんの「午後の最後の日射」へ行ってきた。

YouTubeの「2B Channel」で毎日見ていたのもあり、動画通り優しい声のトーンと口調で、たくさんお話が聞けて、楽しい時間を過ごすことが出来た。

もちろん、展示されている写真もすごく良く、本物のモノクロ写真を見たような気がする。

なぜ、このトーンが出せるのか?フィルムだからなのか?プリント用紙?と、まじまじと見入ってしまった。モノクロ写真には、あまり反応しない妻もすごいねって言うのだから、やっぱりすごいモノクロ写真なんだ。

この写真展で、さらにモノクロームが好きになったと同時に、たくさん考えて生きていきたいとも感じた。

あと、前から気になっていた、渡部さとるさんの写真集も買えて良い日だった。

写真を撮らせて頂きありがとうございます。

C Biogon 21mm f4.5 作例

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

写真と音楽と猫と妻が大好きな三十路の男。カメラはLeica M10-PとLeica M4、Sigma fpを愛用しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる